出会い系サイトでは主に男性の方から女性へアプローチメールを送って、女性からの返信メールを待つことになります。

これは、ほとんどの出会い系サイトで女性の会員よりも男性の会員の方が圧倒的に多く、ある意味女性を取り合う形となっているため男性は積極的にアプローチしなければいけなくなっているのです。

一方、女性のもとにはたくさんの男性からアプローチメールが届くことになるので、その中から特定の男性を選んで返信メールを送ることになります。
つまり、出会い系サイトでは男性は女性から選ばれる立場となるわけです。

そんな出会い系サイトで女性から選ばれる男性になるためには、他の男性(ライバル)よりも抜きん出た存在にならなければいけません。
そして、そのためには何よりも自分の存在をアピールしなければいけないのです。

そこで、ここでは出会い系サイトで自分をアピールするために欠かすことのできないプロフィールの書き方についてまとめています。

プロフィールは重要な役割を持っている

出会い系サイトでは、登録の際にプロフィールを作成するようになっています。

なぜ、登録の際にプロフィールを作成するのか?
それは、今さら言うことではないかもしれませんが、念のためにおさらいしておきましょう。

出会い系サイトには、全国各地の見知らぬ者同士が集まって出会いを求め合っています。
そのなかで、目的や条件に合った理想の相手とリアルな出会いを実現するためには、まずは自分に合った相手つまりアプローチする相手を見つけなければいけません。
そこで検索機能や掲示板などを使ってアプローチする相手を探すわけですが、そこで必要になるのが…そう相手の情報です。

出会い系サイトのプロフィールは、年齢や性別はもちろん相手の住んでいる地域や出会いの目的、さらには自分のタイプやスタイル…など、様々な情報を入力するようになっています。
その情報がサイト内で公開され、お互いに目的や条件が一致する相手を見つけやすくなっているのです。

出会い系サイトには不特定多数の人たちが集まって、それぞれが自分に合った理想のパートナーを探しています。
そのなかで、自分の希望や目的そして条件といった意思表示を明確にすることは大切なこと…。
プロフィールはリアルな出会を実現するための大きな役割を持っているのです。

女性は男性のプロフィールを重視している!?

出会い系サイトで大きな役割を担っているプロフィールですが、女性は登録するだけでもたくさんの男性からアプローチされることになるのでそこまで気を遣う必要はありません。

しかし、女性から選ばれる立場の男性はそういう訳にはいきません。
たくさんの男性からアプローチされた女性は、返信する相手を選ぶ際に男性のプロフィールを重視するからです。

男性がアプローチする女性を選ぶ際に女性のプロフィールを確認するように、女性は返信する男性を選ぶ際に必ずと言って良いほどプロフィールを確認しているのです。
ですから、男性としては女性から返信してもらえるようなプロフィールを作成する必要があるのです。

それでは、どのようなプロフィールにすれば女性から返信してもらいやすくなるのでしょうか?

プロフィールを充実させよう!

出会い系サイトで、アプローチした女性から返信メールをもらえる男性になるためには、プロフィールを充実させる必要があります。

特に、完全無料出会い系サイトのように利用できる機能やサービスが限られている場合は、プロフィールの出来映えがリアルな出会いに大きく影響してきますので、なおのことプロフィールを充実させる必要があります。

プロフィールを充実させるには「自己PR」や「自己紹介」といった自由にコメントを入力できる部分を使って、自分の存在感をアピールすることが効果的です。

出会い系サイトのプロフィールには、住んでいる地域や年齢・性別・目的…といった必須の項目とは別に、必ずと言って良いほど任意で文章を入力できるテキストボックスが設けられているので、そこを上手く活用してプロフィールを充実させることが大切です。

具体的には、車を持っている場合は「○○という車に乗っています。今度一緒にドライブしてくれませんか?」とか、グルメ情報に詳しい方であれば「○○という美味しいお店があるんですけど、一緒に…」といった具合に、何か一つでも相手が興味を示しそうなコメントをしておくと、共感してくれる相手から返信メールを貰いやすくなります。

また、プロフィールに写メを投稿するのも効果的です。
写メといっても自撮りの写メにこだわる必要は無く、愛車や飼っているペットさらには趣味の写真でも興味を示してくれる相手からの返信は期待できます。

せっかく自分をアピールできる機能があるのに、「よろしくお願いします」といった在り来たりのコメントだけでは、他の男性(ライバル)に差をつけることはできません。

自分のセールスポイントをアピールして、充実したプロフィールを作成するように心がけましょう。